メムのブログ

好き勝手書いてます

人と会話しすぎると、なんとなく心がザワザワする

Cafe Morocco

お喋りすることでHPが回復する人間と、逆にHPを消費する人間がいますが、私は圧倒的に後者です。

普段人と会話する機会が少ないので、たまに人とガッツリ会話するとめちゃくちゃ疲れてしまいます。

 

人と会話しすぎると、心がザワザワする

コミュ障ゆえに会話が苦手なんですが、「会話することが楽しい」という感覚もわかります。

しかし、ガッツリ人とお喋りした日にはなぜか心がざわつくんです。

どことなくモヤっとして落ち着かない。フワフワした感覚。普段の平穏な精神状態ではない。

いつもはお家大好きなのに、そんな日にはなんとなく家に直帰したくなくて、無駄に外をフラフラしてしまう。

 

どうして人と会話した後、落ち着かないのか?

なぜ心がザワザワして落ち着かないのかを考えてみた

 

  • 上手く喋れなかったところを、ああ言えばよかった!と後悔してる
  • 改めて自分の会話力のなさを思い知って落ち込んでいる
  • ストレスで自律神経が荒ぶっている
  • 普段使っていない脳の会話機能をフル稼働して、パンクしている
  • 人と会話する際に自分を偽っているため疲れてしまう

、、、などでしょうか。

 

会話が下手だ...という自意識過剰さが主な原因?

「下手でいいし。喋れなくて何が悪い。私はこういう人間だ。」と堂々としていれば、ここまで疲れない気がする。

 

ザワザワから復活するためには

普段の平穏な精神状態を取り戻すのには、ある程度時間が必要となります。

私の場合、数時間経てばだいたい回復する。数日経てばもう完全に回復。

 

心のザワザワをできるだけ早く落ち着かせるには、「何か別の事に熱中する」のが有効だと感じます。

ブログを書いたり、掃除を徹底的にしてみたり、好きな漫画の新刊を読んだり。

ボーっとテレビ見たり、なんとなくスマホ弄ったりするのではなく、何かに没頭することが大切。

 

まとめ:会話に慣れよう

普段慣れないことをするから疲れてしまうので、日常的に会話することを習慣にすれば、このような症状はでないのではないでしょうか。

とは言っても、そんな練習台になってくれるような人はいないので、、、どうしようもないな('ω')