メムのブログ

好き勝手書いてます

【フリーターの就活】スーツが嫌いすぎて辛い。この世で最も苦手な衣服

dog in suit

スーツが嫌いです。

理由は、似合わない、動きにくい、着ていて落ち着かないから

とはいいつつも、面接に行くときは嫌々着ていきますが。

鏡に映ったスーツ姿の自分を見て、「あああ今すぐ脱ぎたい...面接すっぽかそうかな...」と真面目に考えるほどスーツが苦手。

 

スーツを初めて着た日、似合わなさに絶望する

 初めてスーツを着たのは、大学入学式の朝。

黒いスーツ、スカート、ストッキング、ハイヒール。

家族が記念にと写メを撮ってくれたのですが、そこに写っている姿が...まあ...なんともいえない感じでして...

大学デビューで無理して染めた安っぽい茶髪に、能面のようなパウダーファンデーションにチークなし、髪色と合わない黒いボサ眉、初めて買ったリップをつけて(なぜかオレンジをチョイス)、アイメイクはなし。

ろくに身だしなみを整えられないと、その粗がスーツを着ることでより際立つ気がする。

 写メを見た瞬間、「...入学式行きたくない('ω')」と感じたのをよく覚えている。(その後写メはコッソリ消した)

つい2,3週間前まで可愛らしい制服を着ていたはずなのにと、スーツを着ている自分に違和感と拒否感しかなかった。

 

このとき、初めてスーツに苦手意識を感じた。

数年後、就活で着ることになるが、あいかわらずスーツ嫌い

それから数年後の春。なぜか大学を中退した私は、ニートから脱出すべくスーツを着て面接に行っているのですが、あいかわらずスーツが苦手。

どうしようもなく社会不適合者の自分が、いかにも社会に馴染んでますよ的な、ちゃんとした人間ですよ私は的な服装をしていることに違和感と拒否感しかない。

 

それでも、一瞬の辛抱だと思い我慢しています。

職場は服装自由なところを選んでいるから、面接時のみ着ればそれで済む。

 

スーツを着ていると、いつもの自意識過剰さがより強くなる気がする。なんかおかしいところないかな、変な着方してないかな、似合ってねーよとか思われてないかなと。そんないちいちお前のことなんか見てないよって感じですが...

スーツ嫌いは克服しなくてもいい

まあでも別にスーツ嫌いでもいいかって思ってます。

毎日スーツ着る仕事場を選ばなければいいだけだし。スーツ着る仕事場を選ばなければ、人生で何回かしか着なくて済むんだし。

 

だから、就職・転職活動の時だけは、ちゃんとスーツ着ていこう('ω')!