最近、ハゲが悪化。20代前半でも「びまん性脱毛症」になるらしいから原因と改善策を調べた

Cat

ここ数か月、明らかにハゲが悪化してます。

「薄くなってるような...いや、ただの分け目だろう...」と、見て見ぬふりをしてきたが、そろそろやばい。おそらく「びまん性脱毛症」ではないかと思う、、、

びまん性脱毛症とは

髪が全体的に薄くなり、分け目やツムジが目立つタイプのハゲです。

一部分が禿げるタイプとは違い、結構気づきにくい。女性に多く、若い女性でもなり得るそうです。

 

私は髪を一つに結んでいることが多いのですが、髪の分け目の地肌部分が徐々に拡大しているような...。特にツムジ周り。

結ぶと地肌が目立つ。「ハゲではなく、分け目&ツムジなんですッッ!」が通用するかしないかの瀬戸際にきてるような気がします。やばい。

 

ポニーテールなど髪を強くひっぱる髪型を続けることで、分け目が薄くなっていく「牽引性脱毛症」というものがあるらしいのですが、自分はどっちなんだかよくわからない...

 

どっちにしろなんとかしたい

 

とりあえず「ストレス」と「食事」改善

びまん性脱毛症の原因

  • 加齢→女性ホルモン減少
  • 出産・ピル→女性ホルモンの乱れ
  • ストレス→自律神経乱れて、血行不良により髪に栄養いかない
  • ジャンクフード食べすぎ→血・血管が汚くなって、血行不良
  • 栄養不足→髪生成に必要な栄養が足りない
  • シャンプーしすぎ→必要な皮脂までなくなる

 

自分の場合は主に「ストレス」と「ジャンクフード」「栄養不足」だと思われる。

 

食事はなんとかするとして、ストレスって改善するの難しくないですか?

仕事したらストレス、仕事しなくても将来の不安からのストレス、人と付き合うストレス、孤独でいるストレス、禿げているストレス、、、

どうしてもストレスから逃れられないですが、なるべくなんでも考え込まないようにするしかない。

 

それでもカラーリングはやめられない...

頭皮のことを考えるなら染めないのが一番なんだろうけど、黒髪に戻すのはやはり抵抗感がある。自分にとって茶髪は色々と誤魔化してくれるので楽です。カラーリングだけはやめれない、、、。

 

前髪の分け目&結ぶときの分け目もずっと同じなので変えたほうがいいのかなとは思いつつも、結局いつも同じ髪型。というか、最近は微妙に変えても、分け目・ツムジの地肌の見栄具合が変わらないレベルにきているんですが、、、。

 

とりあえず、シャンプーを抜け毛にいいやつに変えてみようかなと思う。今は、安いやつってよくないのかなと思いつつも「いち髪」を使ってます。その前はノンシリコンの「ボタニカルシャンプー」を使っていたのですが、「正直髪質変わらんな...」と思って安いのに戻した。

 

悩みはつきない

あれもこれも悩みばっかです。本当に、、、。

でもこれはめちゃくちゃな食生活と、最悪な精神状態を継続してきたから。自分の身体を蔑ろに扱ってきた罰ですね。

調べたところ、びまん性脱毛症は完治しやすい脱毛症なので、原因さえ取り除けば良くなるようです。よかった。

 

割と穏やかな今の生活と精神状態を維持できれば、そのうち改善するだろうなとは思う。が、就職したらストレスフルな毎日に戻るんだろうなあ、、、

 

にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ
にほんブログ村