読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メムのブログ

好き勝手書いてます

20代職歴なしフリーターの就活の始め方【part1.ネットで調べる】

Cat

フリーターで「就職したいけど、就活何からすればわからん」って人もいるのではないでしょうか?私はそうでした('ω')

高校ではみんな進学するため就職に関することは全く教わらなかったし、大学も1年で中退したため就活に関する知識は全くありませんでした。おまけに周りに聞けるような人もいなかった。

 

なので色々自分で調べて、何にもわからないところから面接いくまでは進歩しました。何度か面接受けて未だ採用はされてないけど...

 

自分はこういう風に就活始めたよってのを書いてみようと思います。なんとなくフリーターしてるけど就活何から始めたらいいかわからないって人に参考になれば嬉しい。

私のスペックについて

ちなみに私はこんな感じ

  • 年齢:20代前半
  • 学歴:大学中退(高卒)
  • 職歴:アルバイトのみ(コンビニとか色々)
  • 現在:フリーターしていたけど、今は無職
  • 特徴:資格・スキル・特技なし、コミュ障、できることなら働きたくない、面接こわいよぉ
  • 就活を始めた理由:お金欲しい、一人暮らししたい、今後への不安

今年に入ってから就職に向けて動き出しました。

以下、自分が就活に向けてやってみたことなど紹介します

インターネットで就活について調べる

「よし!就職しよう!」と思ったら、まずググった。「フリーター 就活」とかで。

そこで面接マナーや応募書類についての知識が必要なことを知る。

就活で必要となるであろう知識について、色々調べてみるけどいまいちよくわからない。「これでいいのかな...不安だ...こわい...とりあえずもっと調べよ」と延々とネットで調べまくるのですが、pc画面を見つめながらとにかく時間だけが過ぎていきました。

 

そこで「やばい。調べても調べても不安が募るだけだ...めんどくさ...人に聞いた方が早いなこれ。」と気づき、地域の就職活動支援の機関を調べます。

 

ジョブカフェ・若者サポートステーション等の支援施設を探す

ハロワ行く前にジョブカフェに行きました。地域によって他の就活支援があるかも。調べたところ、

などがありました。個別で就職相談にのってくれたり、就活セミナーを開催してたりするところです。支援内容はどこもあまり違いはないと思うし、どれも無料なので家から通いやすいところでいいんじゃないでしょうか。

ハロワに行かずジョブカフェに行った理由は、ホームページ見て「こっちの方がコミュ障に優しそうだな...」と思ったから。実際どちらもいってみて、ハロワ=職場の紹介、ジョブカフェやサポセン=就職活動のサポートって感じでした。

ハロワでも就職相談にのってくれるが、個人的にはジョブカフェ職員さんの方がそれのプロって感じで親身に話聞いてくれる感じがした。

 

 

疲れた&長くなったので続きはまた今度書こうと思います。 

 

にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ
にほんブログ村