映画『告白』を見た感想。胸糞悪いが見てしまう...

告白

huluに2週間の無料登録しました。

pcとテレビを接続するということを覚えたので、大画面で映画を楽しめるようになりご機嫌('ω')暇かつお金がないので、お菓子片手に映画・アニメ見まくっています。huluすごくいい!!!

 

『告白』(2010年 湊かなえを見たので感想など書いていきます。ネタバレあり。

人間の黒い部分、サイコパス、殺しの連鎖、などなど、、、正直見終わった後スッキリする映画ではない。が、なぜか見入ってしまう。

中学生の残酷さ

中学教師の娘がクラスの生徒に殺され、教師がその復讐をする...というお話。

出てくる中学生がみんなウザい&怖い&クズ。生徒の母親ももれなく歪んでいて、正直見ていて胸糞悪い。救われない。

それでも「なにこいつ腹立つなぁ...先生、復讐したれっ!!!自分も痛い目みろ!!!!」っていう気持ちで見続けました(性格悪)。

 

とにかく中学生がウザさが際立っています。今どきこんな中学あるの?って感じなイジメや教師をなめきった態度。

自分も学生生活で中学が一番きつかった覚えがあるけど、ここまで酷い学校ではなかったな・・・。中学校って色んな人種がいるからカオスですよね・・・。綺麗な青春なんぞ幻想である、、、そんな中学生の生々しい残酷さ・危うさが上手く描かれています。

 

グロは少な目

グロありでR15ですが、グロいの苦手な私でも見られました。

グロによる怖さというよりも、人が狂っていく様子が怖い。

とくに先生が生徒の牛乳にHIVである元夫の血液を入れ、それを飲んだ生徒の徐々に病んでいく様子が怖かった・・・

というか確実に相手を苦しめる先生の復讐方法がえげつない・・・

みんなありえないほど酷いことしてるけど、それぞれに理由があって、やるせないなぁってなる。

 

見終わった後はモヤモヤが残りますが、めっちゃ集中して観られる映画でした。