毎日退屈…とりあえず本読んで暇つぶし

 

フロー理論の展開 (Sekaishiso seminar)

 

退屈だったので久々に図書館に行ってきました。

 

最近毎日がマンネリ化していて退屈…なんか楽しいことないかな…あぁつまらない…と思いつつも新しいこと始める気力もお金もないので、とりあえず本でも読んで暇つぶし。

 

フロー体験について

落ち込んでメンがヘラっているときは心理学・哲学書コーナーに行きがちなんですけど、そこで「フロー理論の展開」っていう本が目につきました。

 

フロー体験って知ってますか?

私はなんとなく聞いたことがあったんですけど、詳しくは知りませんでした。

小難しいことはわかりませんが、目の前のことに没頭し自我を忘れられて、めっちゃ気分が良い状態みたいです。

自我を忘れて、嫌なこと全部忘れられるとかフロー体験最高か、、、と思いながらパラパラ読んでいました。私もフロー体験で楽になりたい、、、

 

フロー体験に入るには、なにやら条件があるみたいなんですが、

基本「難易度」と「自分の能力」がつり合っているときになれるみたいです。

 

「高い難易度」×「自分の能力が高い」=フロー体験

になるようで、他に

「高い難易度」×「自分の能力が低い」=不安

「低い難易度」×「自分の能力が高い」=退屈

「低い難易度」×「自分の能力も低い」=無気力・無関心

となるらしい。

 

テレビとか見てるより、運動したり芸術的なことした方がフロー体験に入れるから、本当はそっちの方が気分的には楽しいはずなんだよってことらしいから、また運動を再開しようかな、、、

あと山登りがいいらしい。ちょっと山登ってみようかな('ω')いつか元気がでたら。

 

ダラダラ同じテレビ見て、単調なゲームばっかりやっていたら、そりゃ毎日退屈になりますね。

でも今日は疲れたのでゲームして寝ようと思います