辛いときは体を動かす。運動は正義

cat

バイト先で嫌なことがあって落ち込んでおります…

嫌なことなんてほぼ毎日あるんですけど、今日のはちょっと重量級でメンタルにズシっときました…

相手が100%悪いのなら相手のせいにできるんですが、自分にも非があるので余計たちが悪いのです。つらい。逃げたい。2週間くらい引きこもりたい。しばらく誰にも会いたくないいい

 

それでも明日も人に会わなくちゃいけないので、自分のメンタルを少しでも回復しようと、とりあえず体を動かしました。

 

辛いときは体を動かして、幸せホルモンを処方してもらう

つらいときってどうしてますか?

 

私は、最近つらい時はハチャメチャに体を動かすようにしているんですけど、これが結構効果ありです。

何も考えないでその場で、知っている筋トレ・エクササイズをこれでもかってくらい絶え間なくやり続けます。息が出来ない死ぬ…ってくらいまで体を酷使すると、さっきまでのつらいが70%くらいなくなっています。好きな音楽を流しながらするとよりよい!

その場でやるってのがミソ。いちいち着替えたり、マットひいたり、DVDつけたりするのがめんどくさくて結局何もしないってなってしまうので、思いついた瞬間動くのです。おすすめ。

 

体を動かすとドーパミン、エンドルフィン、ノルアドレナリンなど幸福感をもたらしてくれるホルモンが分泌されるので、科学的根拠ありなのです。そんなことを考えながら体を動かすとプラシーボ効果から余計に気分が良くなる感じがします。

 

自分のメンタルをコントロールしたい…

と最近よく思う。

そのために、自分が何をしたら回復して、何をしたら落ち込むのか観察。

とりあえず今のところ、体動かすことは正義だってことは確実なので、辛いときほど積極的に体動かしたい。