me_mの日記

フリーターのぼちぼち生きる毎日。読書感想や思ったことを書いています。

D・カーネギー『道は開ける』を読み返す

道は開ける 新装版

最近自分の中でメンタル回復に一番効果があるなと感じているのは、D・カーネギーの「道は開ける」を読むことです。

飽き性なので同じ本を繰り返し読むことはあまりしないのですが、「道は開ける」は何度も読んでいます。

内容をザックリいうと、悩むことがどれほど無駄で損で意味のないことであるかを、色んな人の体験談を用いながらあの手この手で語っています。(ざっくり)

 

わたしゃもうダメだ…ってときも、これを読むことで冷静な自分を思い出すことができるような気がします。落ち込んだときに読みたい本No.1!おすすめです!

 

文章を書くこと、人に話すこと、祈ること

昨日久々に読んだのですが、こんなことが書いてありました。

 

思っていることを文章化したり、人に話すことで、出した分だけ悩みが薄まる。

神に祈るのも同じような効果がある。神に自分の思いを聞いてもらうことで、マジで楽になる。

 

みたいなこと。勿論もっとマトモな文章で書いてあったのですが。

ちゃんと宗教に入っていないと祈ってはいけないなんてことはないので、辛くなったら神様に祈るのも一つの手ですね。都合のよいときだけ祈るのもどうかと思うけど…

あとは文章にするのがやっぱり良いとのことなので、さっそくブログを書きました。

毎日ブログ書く習慣つけたい。でも疲れてると書くのめっちゃ遅くなるうえに、文章もゴチャゴチャになるんですよね

 

今日はかなり疲れているのでいつにもまして言葉が出てこないです、、、

もう寝よう、、、!