小説が面白い

マウス (講談社文庫)

コンビニ人間』を読んでから、すっかり村田沙耶香さんの小説にハマりました。

とりあえず古本屋で村田沙耶香さんの本をあるだけ買ってきて読んでいるんですけど、ホントどれも面白いです!

基本的に暗い女性が主人公であるので、共感できるのではないかと思う…

 

 

ここ最近、小説をよく読むようになりました。

今まで読んでいた本といったら、自己啓発やスピリチュアル、心理学やメンタルケア系の本、筋トレ・ダイエット関連の実用書、などなど…

純粋に楽しむというよりは、とにかく自分の助けになる考え方や方法を知りたくて読んでいました。

 

以前は小説なんて面倒くさいしツマラナイと思っていたのですが、それは自分にとって面白いものを読んでいなかっただけで、面白い小説は面白いんだと気づきました。発見です。

 

あと、なぜかツマラナイ小説も謎の義務感で全部読もうとしていました。

ツマラナイやつは途中で辞めるようにしてから、自然に色んな本を読めるようになった気がします。

 

楽しみが増えて嬉しいです。